YYフランス語blog

フランス語を楽しく学べる!

フランス語で表現するおいしい等の食事で使う40フレーズ

      2015/07/14


フランスは料理も世界的に有名です。語学の習得は日常から学んでいる言語を意識することが早道ですので、ご飯を食べているときも自然と、”C’est bon!”(おいしい!)と言ってみましょう!

しかし、ただの”美味しい”だけだと、せっかく表現豊な言語のフランス語ですのでもったいないです。

フランス語は世界のあらゆる言語の中でも表現が最も豊かな言語と言われておりますのでさまざまな美味しいを言えるようにしましょう。

また、フランス人が身近にいる人は食事をいく機会が多いのではないでしょうか?普段は英語でコミュニケーションをとっていて、不足は感じてないはずです。ただ食事の時はフランス語をつかってみると、フランスの方も喜びますし、話もはずみます。

本日は、フランスで育った筆者が、フランス語の美味しいというさまざまな表現、そしてフランス語での食事の際に使う表現を音声付きでご紹介いたします。

字をみて覚えるのではなく、まずは自分で発音できるまで聞いて、もう大丈夫と思ったら発音し、再度テキストと音声で確認して、自分の音声と見本の音声を比べてみてくださいね。

それでは、食事中の表現をご紹介いたします。

(1)おいしい!

C’est bon!

美味しい!


C’est très bon!

すごく美味しいです!


C’est délicieux!
C’est succulent!

最高に美味しいです!


C’est excellent!

最高です!


C’est trop bon!

美味しすぎる!

ワンポイント: Ce platは“注文した一品/一皿”という意味です。


Ce plat est bon.


Ce plat est très bon!


Ce plat est excellent!


Ce plat est délicieux!


Ce plat est trop bon!

又、その品の名前が分かる場合は次のように言います:
注)男性名詞と女性名詞の区別に気を付けましょう!


Ce steak est excellent! (男性名詞の場合)

このステーキは最高です!


Cette ratatouille est délicieuse! (女性名詞の場合)

このラタトゥイユはとても美味しいです!

 

(2) 召し上がる前のおいしい!

ワンポイント: Ça à l’air~は“〜そう/〜の様な/〜風な”と言いたい時に使えます。
Ça à l’air bon!


Ça à l’air très bon!


Ça à l’air excellent!


Ça à l’air délicieux!


Ça à l’air appetissant! (又はC’est appetissant!)


Ça ouvre l’appétit !

“食が進みますね!”

(3) 強調したおいしい!

ワンポイント: Que c’est~は“なんて/なんと〜!”と強い気持ちを伝える時に使えます。例えば、“なんと美しい!”は“Que c’est beau!”と言います。

Que c’est bon!


Que c’est excellent!


Que c’est délicieux!

(4) 食後の美味しい!

ワンポイント: 食事の後の場合はc’estをc’étaitに変えます。

C’était bon!

美味しかった!


C’était très bon!

すごく美味しかった!


C’était délicieux!

最高に美味しかった!


C’était excellent!

最高でした!


C’était trop bon!

美味しすぎた!


C’était un festin!

“宴会の様に豪華だった!”


C’était excellent à souhait!

“願い通りの美味しさだった!”


C’était à mourir!

“死ぬほど美味しかった!”

これらの表現に次の表現を付け加えてみましょう:


Mes compliments au chef! (料理を作った人への褒め言葉)

“シェフによろしく!”


J’ai adoré (le saumon)!

“(鮭)が特に気に入りました。”


(Vous êtes) un vrai Cordon Bleu!

“コルドン・ブルー並みの腕前ですね!”
※ ル・コルドン・ブルー(Le Cordon Bleu、フランス語で青のリボン)は、フランス・パリを中心に世界中で展開されている料理菓子専門学校。現在は世界5大陸35箇所に学校があり、年間で2万人が学んでいる。
– Wikipedia


Vous nous avez gatés!
Tu nous as gaté(e)!

“私達にはもったいない美味しさだった!”という意味です。

例文:
1) C’était délicieux! Mes compliments au chef!

2) C’était excellent à souhait! Vous nous avez gatés!

(5) 美味しくない食事に使う表現

C’est pas terrible.

“あまり美味しくない”


C’était épouvantable !
C’était horrible!

“最悪だった!”


C’était mauvais!

“まずかった!”


C’était écœurant!
C’était infect!
C’était immonde!
C’était dégoûtant!

“吐きそうになる不味さだった!”


Ça m’a coupé l’appétit !

“(見た目、臭い、味のせいで)食欲なくした。。。”


Ça a un goût bizarre.

“変な味がする。”

6) 色々な味に対してのコメント

C’est salé.

“しょっぱい。”


C’est amère.

“苦い。”


C’est sucré.

“甘い。”


C’est épicé.
C’est piquant.

“辛い。”


C’est aigre.
C’est acide.

“酸っぱい。”


C’est aigre-doux.

“甘酸っぱい。”


C’est doux.

“マイルドな味。”


C’est velouté.

“ビロードのような(さらりとまとわりつくような)食感。”


C’est fade.
Ça n’a pas beaucoup de goût.

“あまり味がしない。”


Il y a un arrière-goût de gingembre.

“生姜の後味がする。”


Il y a un subtil goût de gingembre.

“繊細な生姜の味がする。”


On sent bien le goût du fruit.

“フルーツの味がちゃんとする。”

いかがでしたか?食事の時に使ってみるとカッコいいですよ!もし日本人同士の食事でも口ずさんでみると、まわりの人はカッコいいとおもうはずですよ!

映画のマトリックスでも食事のシーンでフランス語はいっぱい出てきました。あの時のフランス語の語尾の美しさをあらためて感じました。

食事の時に是非使ってみてくださいね!

Bon appétit!

 - 日常会話